Sunday, October 26, 2014

スズメバチ、アシナガバチの駆除は専門家に

Search


Latest news


Category


Archives


Calender

2014年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

危険生物

秋口になるとよく耳にするのが、ハチに刺されたというニュースです。
秋口にはハチの活動がピークに達するので、ハチによる被害も増加します。
ハチとうのは非常に厄介な生き物です。
ハチは毒性が強く、刺されると場合によっては死に至る危険性もるという危険生物にもかかわらず、私たちの生活のすぐそばに生息しているからです。
世界中に危険生物はたくさんいますが、私たちの生活圏内に生息している危険生物として最も危険なのはハチなのではないでしょうか。

専門業者へ

ハチの巣を発見したら、多くの人が駆除しなければと思うでしょう。
自分でハチの巣を撤去して駆除してしまおうと考える人もいるかもしれません。
ですが、ハチは自分の身に危険が迫ると非常に攻撃性が高くなり獰猛になります。自分で駆除しようとせずに専門業者に連絡すべきです。

特に危険なのはスズメバチとアシナガバチでしょう。
スズメバチは、いわずもがな非常に獰猛で攻撃性が高い種類です。夏から秋にかけてはスズメバチによる被害が増大します。スズメバチに刺されて人が亡くなったというニュースもよく聞くでしょう。
アシナガバチも毒性が強く危険です。アシナガバチは、私たちの生活圏内で多く見かける種類なので、うっかり巣に近づいてしまったり、刺激してしまうことがあるんです。
アシナガバチの危険度はスズメバチよりは低いですが、私たちの生活圏内で頻繁に見られるという点で、とても危険な種類なんです。

このサイトでは、私たちの身近に生息するハチの生態やその駆除についてご紹介します。
ハチ被害は決して他人事ではありませんので、みなさんぜひ読んでハチや駆除についての知識を深めておいてくださいね。

蜂の巣